2014年5月14日水曜日

よこすかカレーフェスティバル2014 & 比叡カレー

 「第2回護衛艦カレーナンバー1グランプリinよこすか」には行けませんでしたが「よこすかカレーフェスティバル2014」に行ってきました!


 特にわざわざ朝早く行くものでもないだろうとちょうど昼到着ぐらいで行きました。天気は晴れで絶好のカレー日和(?)!




 去年のファミマキャンペーン中も三笠を見に行きましたが、こんなに人が上っている時もあるんですね。後でとある方に三笠の大盛況ぶりを話したら「あの閑散としている雰囲気がいいのに…」とか言われました。それもそうなんですが、やっぱりせっかくの記念館、寂しく廃れるよりは、ね?


 入ってすぐの屋台は人がいっぱい。そしてやたらと目立つ北本トマトカレー。地図もナニも見ずに飛び込んだので、最初は目当ての500円カレーバイキングがどこかもわからず、目の前に見えた護衛艦さわぎりカレーに飛びつきました。お試しを200円で売っていて、美味しかったのですがちょっと物足りない…。まぁ、200円分だしね。


 その後ふらふらしているうちにちょっと奥まったところにあったカレーバイキングを発見。20分から30分で入れるとのことで並びます。先着5,000名限定だったので昼ごろ行っても大丈夫なのかと思っていましたが、ちょっと並ぶだけで余裕でしたね。既に1個所売り切れているカレーも有りましたが。 (確か海軍カレーを再現してたってところが真っ先に完売してました。)

 

 最初はご飯だけ盛られた下のようなトレイが渡されて、カレーブースに行くと1個ずつカレーを入れてくれます。「バイキング」という名前ですが、食べ放題ではなくサンプラーのようなものです。500円にしてはカレーの量はそれなりで、いろいろ試せることを考えるとお得ですね。カレーに対してご飯がちょっと少なめに感じましたが。


 選んだカレーは観音崎京急ホテル(手前)、あすなろファーム(左)、横須賀食肉事業協同組合(奥)、横須賀メルキュールホテル(右)です。ホテルと食肉事業協同組合のカレーは単純においしそうだから、あすなろファームは海自の基地内の店舗とのことで試してみました。しかし、みんな「海軍カレー」を歌いますが、海軍とか自衛隊のレシピとか関係ないカレーも海軍カレーなのかなぁ…。

 それはともかく、カレーはみんな美味しかったです。あと、一口にカレーといいますけど、比べてみるとかなり味が違います。あすなろファームのカレーはドロドロの具からひき肉っぽい食感がありスパイシーで、逆にメルキュールホテルのカレーはクリーミーでマイルドでした。

 さて、当日横須賀でやっていた艦これイベントにも顔を出そうか、という話だったのですが、カレーでお腹いっぱいになり、特に知り合いが出展しているわけでもないので「まぁ、いっか」ということになりました。



大きな地図で見る

「そんなことより比叡カレーだ、比叡カレー」ということで「横須賀海軍カレー本舗」さんにおじゃましました。しかし…


 「完売」艦これイベントをやっていたのも有りここも前に6組が名前を書いており、30分待ちぐらいでした。



 上に行ってみると材料が入荷されたとかでなんと比叡カレー復活していました。やったー!



 手前が金剛カレー、奥が比叡カレーです。ベースのカレーの種類も違い、金剛カレーのが明るい色をしています。


 各メニューサラダと牛乳が付いてきます。金剛カレーの旗は忘れられたのかなぜかありませんでした。


 比叡カレーのポイントとなるのがこの小さな金属の入れ物に入った「ヒエー」唐辛子エキス(左)とはちみつ(右)です。ヒエーは1から3段階から選べるのですが、これは1です。3でも食べれたのでしょうが、一緒に来たミルウーダさんが味見をするのに辛いのは嫌だとのことと、あとあまり辛いと味がわからなくなってしまうのでということで1にしました。

 カレー本舗さんのカレーはそのままでもかなり完成されていて、ぶっちゃけヒエーとはちみつを入れない方が美味しいです。しかし、唐辛子とはちみつが加わった絶妙な味はまさに提督が何も言わずに逃げ回っていたカレーを再現した感じでこれはこれでいいです。それに別に食べられないほど変な味がするわけではありません。

 残念ながら比叡カレーはこの週末で修了してしまいましたが、他の艦これメニュー(陸奥、金剛、島風、天龍)は続いていると思うので提督の皆様はぜひ行ってみてください。もしかしたら比叡カレーも復活するかもしれませんしね。


 最後にミルウーダさんがゲストブックに比叡を書いて帰りました。ページがなかったので真ん中らへんにあります。

 これを書いていて「そういえば、去年横須賀来た時のこととか書いてないな…」と、あまり記憶が定かではないですがそのうち写真記事を上げるかもしれません。